メタンハイドレートの環境への影響(地盤沈下)

「メタンハイドレート」を採掘することにより、地層が変形して地盤沈下や海底地すべりのような現象が生じるのではないかと懸念されています。

政府の見解によると、地盤沈下の大きさは、水深500m以深の海底面で数10cm程度と考えられています。海底地すべりに関しても、平たんな場所を選んで開発すれば問題ないと考えられています。

ただし、「メタンハイドレート」開発に伴う環境へのさまざまな影響については、まだわからない点も多くあり、開発研究調査を進める一方で、環境への影響についても引き続き調査が必要でしょう。


このページの先頭へ