メタンハイドレートが注目される理由

今でこそ、21世紀の夢の資源として注目されている「メタンハイドレート」ですが、資源として重要であることがわかってきたのはここ20年ほどです。

以前は、石油・天然ガスのパイプラインを詰まらせる厄介ものと考えられていたくらいです。

限りある、石油や天然ガスの燃料資源の問題と、地球環境破壊を食い止めることからも、新しいクリーンエネルギーが求められています。

そこで注目されるのが「メタンハイドレート」です。石油や石炭に比べ燃焼時の二酸化炭素(CO2)の排出量がおよそ半分と、クリーンエネルギーであり、世界の深海底だけでなく、日本近海にも埋蔵されていると言われています。

資源が乏しい日本は、現在、燃料資源のほとんどを海外からの輸入に頼っています。「メタンハイドレート」は、そんな日本の救世主になるかもしれない新エネルギーです。

まだ聞きなれないこの新エネルギーは、わたし達の未来をも変える可能性を秘めた夢のエネルギーなのです。


このページの先頭へ